人気ブログランキング |

ロンドンでの日々の生活を綴っています(ほとんど育児日記状態です)。


by mr-mama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:フィンランド旅行 2008( 5 )

最終日の午前中は自由行動。
とはいっても周りに何かあるわけでもなく、ゆっくりすごそうかと思っていたのですが、Puppyがようやく雪遊びを楽しんできたので、ホテル近くの公園に雪遊びに出かけました。

ホテルエントランスでそりを無料で貸してくれるため、それを持って。
歩道でも凍っているため(さすがにホテルの前は綺麗になっていますが)、すぐに2人でそりに乗って公園まで。

朝10時、ようやく明るくなった公園には人の姿はありません。
この公園にも小さな雪で出来た滑り台があるのでMinnieは早速そりで滑り降りていました。
Puppyも一緒にやりたいと自ら言い出し、Minnieと一緒に楽しむ事ができました。でもすぐ、ビデオ撮影を私がしていると、そこめがけて2人の乗ったそりが突進。私もまさかぶつかってくるとは思わず、よけきれずクラッシュ!これで2人とも凍った雪でほっぺをうってしまい、Puppyはそりは怖いとまた言い出す始末…。せっかく楽しめていたのにね、残念。
e0125565_5315693.jpge0125565_5321184.jpg

というわけで、PuppyがMinnieをそりにのせて引っ張りました。さすがに平らな所では無理でしたが、少しでも坂になっていればPuppyでも引っ張る事ができます。
最後はホテルまでまた2人でそりに乗って帰りました。

まだ少し時間があったので、ホテル裏にあるショッピングモールを見ようかと移動。
e0125565_5345541.jpgそこにはホテルの部屋からも見えていた巨大なクリスマスツリーがあります。周りのお店ももっと見たかったのですが、子供達は雪で遊べないと分かると「早くホテルに帰りたい、寒い~」と言い出し、確かにすごく寒かったので戻ることにしました。

あとは飛行機に乗ってロンドンにかえるのみ。最初の飛行機の出発が遅れ、途中の乗り継ぎが30分ちょっとしかなく、その間に出国審査もすませ、超早歩き。同じ航空会社だったのでその分、出発を遅らせてくれたようですが、ちょっときつい。でも、全く無駄な時間がありませんでした。

Minnieはサンタクロースよりも雪遊びが楽しかったみたいです。Puppyも最後になって楽しい思いをしてくれて良かった。
子供達が楽しんでくれる旅行は家族全員が笑顔でいられていいですね。
by mr-mama | 2008-12-27 22:25 | フィンランド旅行 2008
丸々1日遊べるのはこの日が最終日。
まずはハスキー犬牧場で犬ぞり体験。
e0125565_23181324.jpge0125565_23182814.jpg

この牧場には数百匹のハスキー犬がいます。Puppyは犬が大好きで昨日までとは違う反応。ちょっと楽しそう。
そりには家族全員で乗る事ができます。Puppyが怖がらないうちに乗りたいと思っていたら最初に乗る事ができました。怖がる暇もなく出発。
すごいスピードで朝日の綺麗な林の中を駆け抜けます。すごく気持ちがいい!
とにかく、犬達は走りたくて人が来ると大興奮。乗る前には犬に近づかないで下さいという注意が事前にあったのですが、確かに子供が近づいちゃったら押し倒されそう。

その後は犬のお話を聞いて、子供達は犬と遊んでいました(犬に遊んでもらっていたというほうが正しいかも)。Puppyもスタスタ自分であるき、犬に近づいていました。ちなみに犬はもちろんフェンスの中。

昼食をとった後は氷の家のあるところへ。
バスが停まった前には馬ぞりが!ここからそりで連れて行ってくれました。
e0125565_23264638.jpg


氷の家の中はもちろん全て氷で出来ています。テーブル、椅子、カウンター、コップなども。椅子には毛皮がかかっていて座っても濡れる事はありません。
e0125565_2328857.jpg


e0125565_23283899.jpge0125565_23285091.jpg

周りにはもちろん、雪で遊べる所も。お気に入りの滑り台もありました。ここでようやくPuppyは雪で遊ぶ楽しさを知ったようで、ようやく遊び始めました。
e0125565_23311413.jpge0125565_23313937.jpg

e0125565_23323997.jpge0125565_23325273.jpg

ちなみにこの↑そりで遊んでいる場所は湖の上。氷の家もこの湖の氷を使って作られているそうです。15時だというのにこの夕焼け。

この日はホテルに帰ってからももっと外で遊ぶとコートを脱ごうとしないPuppy。
新しい環境に慣れるのに本当に時間がかかります。でも、楽しんでくれて良かった。
e0125565_23353976.jpg


by mr-mama | 2008-12-26 23:30 | フィンランド旅行 2008
クリスマスのこの日は1日外で雪遊び。
外に出ると雪がちらついていました。でも、気温は昨日と同じように-2~-5℃くらいと思ったほどではありませんでした。

バスで15分くらい行った所に、色々なアクティビティーが出来る場所があります。
スノーモービル、そり、ノルディックスキー、滑り台、アイスゴルフ、アイスフィッシングなど他にも沢山。

まずは全員でスノーモービル。子供達はインストラクターのスノーモービルに付いたおおきなそりに乗ります。でも、Puppyは抱っこしなくてはいけないので、夫と私は交代で乗りました。
気持ちよかった~。Puppyは抱っこされていても嫌と泣き叫び、結局チョコレートでつって乗りました。

その後は昼食も含め全て自由行動。
昼食はソーセージ、スープ、パンなど温かい食べ物や飲み物が用意されていて好きなときに取る事ができます。

Minnieは昨日で雪の滑り台がお気に入りで、まずは滑り台。Puppyも夫に連れられ滑っていましたが、1回でギブアップ。「怖い~」の一言。
e0125565_225817100.jpge0125565_2258354.jpg

その後もPuppyは昨日の夜寝たのが遅く眠たかったのもあるようで、機嫌が悪い。ずっと抱っこ。雪で歩こうともせず、もちろん何を誘っても「やらない」。ようやく、そりに乗せてパパが引っ張ってお散歩。

昼食後はアイスフィッシングをしに行きました。
e0125565_231726.jpge0125565_2312272.jpg

Puppyはこの後、抱っこしながら寝てしまい、テントの中で私と一緒に休憩。
同じく2歳の女の子も寝ていて、ママ同士おしゃべりしていました。
Minnieはパパと一緒にずっと遊んでいました。

これ以外に、Minnieも子供用のスノーモービルを体験し、雪上バギー(4輪の車)、椅子にスキー板が付いているようなもので遊んでいました。

15時過ぎには暗いのでホテルに帰り、休憩。
沢山遊んでMinnieはお疲れ。Puppyはホテルに帰るとエンジン全開(笑)。
4日目はどうなるかな?
by mr-mama | 2008-12-25 23:01 | フィンランド旅行 2008
2日目は今回の旅行のメインイベントが目白押し!
まずは朝から北極圏をはさんであるサンタクロース村へ行きました。
朝9時過ぎだというのにこの暗さ。曇りだったという事もありますが、夜ですよね。出発前は最高気温が-8℃と聞いていたのですが、私たちが外に出ている間に-5℃以下になることはありませんでした。でも最高気温が0℃以上にもなりませんでしたが…。

右の写真がサンタクロースがすんでいる建物の入り口です。
e0125565_6553871.jpge0125565_6555511.jpg

e0125565_704585.jpgちなみに子供達はこんな格好をしています。スキーウェアのようなコートがレンタルのもの。スノーブーツと厚手のソックスもレンタル。これが無いとかなり寒いです。ズボンの下にはタイツをはき、袖のある下着+シャツ+セーターを下に着ています。

少し雪で遊んでからサンタクロースに会いに行きました。ここは入場料が無料ですが館内の撮影は禁止。サンタクロースと一緒に写真を撮り、それをもらえます(今回はツアーに代金も含まれていたのかもしれません)。
順番を並び、実際サンタクロースと会うことになるとMinnieはちょっと緊張気味。Puppyはもちろん夫の抱っこから離れようとしません。でも、Minnieはちゃんと名前を英語で聞かれ答えていました。それに片言の日本語も話してくれます。さすがサンタさんですね。

その後、お昼まで自由行動。
e0125565_772455.jpg雪の滑り台が出来ていてMinnieは大はしゃぎ。Puppyも滑り台は大好きで「やる」と張り切っていたのですが、良く滑るため座っていられず寝転がってしまい、それが怖かったのか以後、泣き叫んでいました…。

そして、ここは北極圏との境目がある場所。地面にも書いてあるようなのですがもちろん雪で覆われているので見えません。青いライトの線が北極圏ライン。写真の奥が北極圏という事になります。
e0125565_7103243.jpge0125565_7104969.jpg

e0125565_7115460.jpgもう一つ、郵便局があります。ここから出す手紙にはここだけのオリジナルスタンプが押されるというので、早速行ってみました。
中は郵便局というよりはがきショップ。ここで切手も買えるのですが全世界共通金額でした。
そして、奥にはサンタさん宛の手紙が届いていてそれを分けている職員さんの姿が。サンタクロース宛の手紙が展示してあって、日本からのものもありました。あて先は「フィンランド、サンタクロース」で届いていました。すごい!


昼食をとった後は、トナカイのそりに乗りに行きました。
ここでは北極圏に来たセレモニーをしてくれます。この↓テントの中でお話を聞きました。
e0125565_7165537.jpge0125565_7171058.jpg

その後、4つのそりで順番に2人ずつ乗ります。トナカイ、走るのがとっても速い!夫とPuppyが2組目に乗ったのですがすごいスピードだったらしく、カーブでは夫が振り落とされるかと思ったというほど。必死にPuppyを抱きかかえていたようです。もちろん、Puppyは乗っている間は硬直し、下りた後は「怖い」の一言。その次の組で私とMinnieが乗ったのですが、だんだんトナカイも疲れてきたのか、最初はすごいスピードだったのに、途中前のトナカイが歩き始めると後続も詰まってしまいのろのろ。でも、怖い思いをせず楽しめました。
e0125565_7203328.jpg


他の家族が乗るのを待っている間Minnieは雪遊び。手が冷たいと温まっていました。


この後はクリスマスツリーを探しに森の中へ。このとき既に15時くらい。真っ暗です。
ガイドさんのライトを頼りに子供達が先頭になり、親がぞろぞろ後ろからついていきました。
子供達それぞれ、少しずつ木を切って倒し、切れた木を皆で担いで途中のテントまで運びました。
(白い帽子をかぶっているのがMinnie。Puppyは抱っこされていました)
e0125565_724399.jpge0125565_7241859.jpge0125565_7243383.jpg

この日はホテルに帰ってからもまだイベントづくしです。
先ほどきってきたツリーの飾り付けを皆で行います。これがすごかった。同じホテルに泊まっている世界各国の子供達も一緒で、それぞれ親は周りでビデオ・カメラ撮影。全然撮れませんでした。Minnieも思ったように沢山飾り付けが出来なかったようです。というわけであっという間に完成。でも、今切ってきた木に飾りつけなんて素敵ですよね。Puppyはこのときお昼寝中。
e0125565_7275614.jpge0125565_7281222.jpg

その後は皆で移動して、ジンジャークッキー作り。ここからPuppyも合流です。とはいっても、台が高くてPuppyにはちょっと難しい。私が抱っこしてどうにか少し作る事ができました。Minnieはこういう事が大好きなので、最後までずっと作っていました。
焼きたてのクッキーも美味しい。
e0125565_7304559.jpge0125565_731339.jpg


クッキーが焼きあがったと思ったらすぐに夕食。着替えてクリスマスディナーです。
今回は全てビュッフェだったので、楽チン。23~25日は飲み物が一人2杯まで無料で付いてきます。しかもそれ以外に大人にはスパークリングワイン、子供にはアップルジュースが手渡され大満足。

お腹いっぱいになりお部屋に戻ってもまだ終わらない。すぐにシャワーを浴びせ、この後に備えます。
このホテルにはサンタクロースが夜起きている時に来てくれるのです。寝る前のハイテンション状態の子供達。ついにサンタクロースが登場です!!
e0125565_736532.jpg


一人ずつ名前を呼ばれサンタさんからプレゼントを受け取ります。Minnieはソワソワしっぱなし。Puppyは私にしがみつきっぱなし。↓これはPuppyが私に抱っこされながらサンタさんからプレゼントを受け取るところ。
e0125565_7385699.jpg


プレゼントをもらうとPuppyもMinnieもちょっと照れている感じ。「こんなにもらっちゃった」と嬉しそうに見せてくれました。
そして、ホテルの玄関外を見るとなんとトナカイとそりが!サンタさん、やっぱりトナカイのそりで来ているのですね。最後はサンタクロースと一緒に写真撮影(もちろんMinnieだけ)。
e0125565_7412555.jpge0125565_7414358.jpg

もちろん、このサンタクロースは昼間会った同じサンタクロース。
Minnieは「サンタさん、夜、寝ている間また間違えてきちゃったらどうしよう~」とニコニコしながら言っていました。今まで本などでサンタさんは夜に寝ないと来ないと思っていたMinnie。どうして起きている時に来てくれたんだろう?とも言っていました。サンタさんのお家の近くに来たから特別よね、ホテルの名前もホテルサンタクロースだったし(笑)。
e0125565_7454451.jpg


Minnieはアイロンビーズのセット、Puppyはご希望通りトーマスのオモチャ。
これ以外にサンタさんからトナカイのぬいぐるみとサンタクロースのパズル2組をそれぞれもらいました。

この日寝たのは23時近く。
大興奮、夢のある1日でした。お疲れ様、楽しかったわね。
by mr-mama | 2008-12-24 23:01 | フィンランド旅行 2008
23~27日の4泊5日でフィンランドの北部にあるLaplandへ旅行に行ってきました。
今回もツアーに参加。現地での防寒具のレンタル+食事は全部付いているので、何も心配なく楽しめました。クリスマスシーズンに空いているレストランを探さなくていいのも助かります。

1日目は移動のみ。
フィンランド航空でヘルシンキまで行き、乗り換えて更にラップランドの中心Rovaniemi(ロバニエミ)まで。

ヘルシンキからロバにエミまでの飛行機は自由席。しかも、乗り継ぎ時間は1時間で、その中で入国審査を受け移動しなくてはいけません。
でも、結局飛行機の出発が遅れ、かなり待つことになりました。
e0125565_239149.jpg


フィンランドはイギリスより時差があるため2時間早いので、ついた頃には既に夕方。
しかも、北極圏が間近なロバニエミ、冬至時期の今は日の出が11時、日の入りが13時過ぎとかなり短い。
ロバニエミ空港に着くと一人ずつベルのプレゼント。それを首から提げて、クリスマスにデコレーションされているバゲージクレイムの前でパチリ。
e0125565_23133912.jpg


この後、防寒具を借りに行き、ホテルへ行きました。

今回は4人で1部屋に泊まれたのですが、Puppy用にはベビーコッドが置いてありました。どうせ寝ないと思っていたら、自分のベッドというのが嬉しかったみたいで(ちなみにMinnieにはエクストラベッドがありました)、自ら入りそのままお休み。
e0125565_2317444.jpg


初日、移動だけで、しかも雪景色に興奮した子供達なかなか寝ませんでした。
明日からが楽しみです。
by mr-mama | 2008-12-23 23:03 | フィンランド旅行 2008